LIFE!!人生を創る100のコト

この 「 LIFE!!人生を創る100のコト 」というブログは

「死ぬまでにやりたい100のコト」をやって、自分だけの人生を創り上げて楽しみたい!

というコンセプトをもとに、私 Mark がおこなった取り組みをライフログとして記録していくものです。

「死ぬまでにやりたい100のコト」 を書き出すことで、自分がどんなことに興味を持っているのかを明確にして、それらを達成していくことで人生の質(Quolity of Life: QOL)を向上させたい!と思い立ち、その一環でこのブログも始めました。

私のブログに訪れた方にとって、このブログの記事が人生を豊かにする、ほんの小さな「きっかけ」となれたらいいなと思い書いています。

LIFE!!人生を創る100のコト ライフテーマ5選

やりたい100のコト全てを紹介しきれないので、ブログの自己紹介がてらMarkの「ライフテーマ」として以下の5つのまとめページを紹介します。

ライフテーマは、自分なりに考えた結果、まずは自分の能力やスキルなど自己で完結する「心・技・体(自己の基本層)」から一つずつ紹介します。自分の外への興味や他者との共有が大切な、「物資的・精神的な充実(興味・関心の追求)」は3つのカテゴリーを紹介しています。

これらは今後10年、20年と年齢を重ねるにつれて変わるかもしれませんが、ひとまず20代後半の私の興味・関心は以下の5テーマです。

それぞれのウィンドウから、各ライフテーマのまとめページに移ることができます。

「心」 精神的 / 経済的・時間的なゆとり

社会人が、精神的 / 経済的・時間的なゆとりを得るためには、安定した経済力が必要不可欠だと考えます。これからの「人生100年時代」を生きていくことを考えた時、私は「収入源の多様化」を考えました。そこで実践しているのが、「資産運用」です。

資産運用に関しては、知識・経験のみだけでなく、それをどう記録・分析して次の選択に活かすか、という観点が重要だと思います。また、20代後半という比較的リスクの取りやすいうちから資産運用をやるべきだと思います。それは、早くにはじめるほど、失敗しても後のがんばりで取り返しがつくチャンスが多いこと、そして「複利」の効果により資産が増える期待が高いからです。

まだまだ始めたばかりですが、資産運用の一環として取り組んでいる、「投資」「副業」「日々の節約の知恵」について紹介します。

「技」 テクノロジースキル / アウトプット

これからの時代を働き続ける時に、最新のテクノロジーを学び続け成長し続けることは重要なことです。中でも避けては通れない技術の一つが「人工知能(機械学習)」です。今後数十年の間に、約50%もの職がロボットや人工知能に置き換えられるという衝撃的な発表がある一方、「人間にしか出来ない職業」や「ロボットを使う側」の仕事もあります。

新しい技術の流れに取り残されないため、またそのチャンスを逃さないために「プログラミング / 機械学習」を独学で学びます。

「体」 健康 / 気力の充実

“健全な魂は健全な肉体に宿る”という言葉にもあるように、「身体の健康」と「気力の充実」のためにスポーツも積極的に行っていきます。世の中にスポーツは様々ありますが、長く続けられて、飽きがこなさそうな種目、ということで「マラソン」「トライアスロン」に取り組んでます。

特に、挑戦しているのは通常のフルマラソン(42.195 km)よりも長い「ウルトラマラソン」や、完走者は”鉄人”と称えられるほど過酷な「トライアスロン」で、大会の記録などを紹介します。

「物質的な充実」 一生ものとの出会い

一生大切にしたい自分なりの「一生もの」に囲まれて暮らしていけたら素晴らしいと思い、少しずつ思い出とともに増やしていきたいなと思っています。

手に入れたものの紹介だけでなく、その時の想いや使い込んでいった結果どのように成長してくれたのか、といった部分も紹介できればなと思っています。

私にとっての一生モノを少しずつ増やしていきたいなと思います。

「精神的な充実」 忘れられない感動を経験

形に残る「もの」としてだけでなく、「感動の経験」を充実させることも大事にしたいと思っています。国内・世界各地への「旅行」、「趣味」や、他の人がやらないような挑戦も。ちょっとした日常の中の感動や、より良い生活にしたいという「暮らし」の中の工夫についても紹介します。

やりたい100のコトの中には、実現が難しそうな突拍子のないものもあるかもしれません。私の場合は、「宇宙旅行に行きたい」という実現可能なのか?ということから「チョコレート風呂」に入りたいというものまで様々です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする