万里の長城マラソン 三大会を簡単比較 これで申込に迷わない!

世界遺産をマラソンコースとして走るそんな贅沢なマラソン大会があります、その舞台は中国の万里の長城です。あの歴史的な建造物をマラソンコースに含みそして中国の観光までできてしまうそんな 万里の長城マラソン を今回は紹介していきます。

実は万里の長城マラソンには複数の種類があります。大会ごとの違いとしては、開催日やコース が挙げられます。 この違いに注意しないと自分が思っていた時期と別の大会に申し込んでしまった、または万里の長城を走れると思っていたのに、実際には万里の長城沿いに走るだけで万里の長城そのものを走れずにがっかりするという結末になってしまいます。

ここでは2018年に開催が予定されている万里の長城マラソンで主にフルマラソンのコースを例に紹介していきます。

万里の長城マラソン

万里の長城マラソン 大会一覧

万里の長城マラソンは2017年の時点で三つ存在します。もしかしたら私の検索から漏れている大会が存在するかもしれません。三つの大会ともに5月中に開催されますが、コースやツアーの申し込み方に違いがございますので注意して大会の選択を行う必要があります。

Great Wall of China Marathon

Great Wall of China Marathon, May 1st 2018

こちらの大会はなんと嬉しいことに日本人事務局による紹介ページがあります。また日本人エントリー者向けの特別イベントなどが開催されており、英語が苦手であったり海外の大会が初めての人にとってもサポートの手厚い大会となっております。

なお、オリジナルの方のHPはコチラです。英語表記のみな上にサイトの構成も見にくく情報を見つけるのに非常に苦労します。

種目:

5km / 10km / ハーフマラソン / フルマラソン / Fun Run 8

申込費用:

250 USD (約25,000円)

申込期日:4/14/2018

参加費には以下の内容が含まれております。

  • 北京ホテルからスタート地点への無料シャトルバス
  • 参加賞
  • 完走メダル
  • 都市探索のオプショナルツアー(一部有料)

制限時間:

(おそらく)10時間

ホームページ以上にリザルトがあるのですがフルマラソンの部で1位の記録が7時間半で、ギリギリ完走した人の記録が9時間59分でした。

コース:

コースはフルマラソンではスタートから下の写真にある T10までの3往復です。 詳細な説明を見つけられませんでしたがおそらく t 1から t 10までが万里の長城のコースになると予想されます。またハーフマラソンの部でも同じように往復コースで2往復目は1往復目の半分の地点で折り返します。

gwcm2016_full

Full_Elevation_GWCM2016

各種目とランナーレベルの目安

  • フルマラソン:フルマラソン4時間以内完走、ウルトラマラソン完走
  • ハーフマラソン:フルマラソン完走
  • 10km:ほぼ誰でも可(普段走らない人はこれがおすすめ)
  • 5km:マラソンは早く終えて万里の長城を観光したい人向け

Conquer the Wall

Conquer the Wall, May 12th 2018

種目:

フルマラソン/ハーフマラソン/10km/5km

申込費用:

早期申込で約3万5000円

  • Registration now to 12/31/2017 – $350
  • Registration from 01/01/2018 – $375
  •  申込期日:05/05/2018

参加費には以下の内容が含まれております。

  • 北京ホテルからスタート地点への無料シャトルバス
  • 大会オリジナルTシャツ
  • 完走メダル
  • 大会オリジナル手提げぶくろ
  • 都市探索のオプショナルツアー(一部有料)

制限時間:

全ての種目に対して10時間、朝6時スタート-夕方4時までにゴール

*ただし同サイトの別のページでは、制限時間11時で7時スタートと表記されているので正確な制限時間は大会申し込み後の事前案内を確認する必要があります。

The course time limits will be STRICTLY ENFORCED. There is a 10-hour time limit for all races, start time is approximately 6:00 AM with a 4:00 PM CUT-OFF time. Participants must maintain a pace faster than the course time limits in order to complete the race. Note that all start times are approximate and subject to change.

・FULL MARATHON: START 6:00 AM

・HALF MARATHON: START 6:10 AM

・10K: START 6:20 AM

・5K: START 6:30 AM

コース:コースの特徴は全体の約2/3を万里の長城を走ることができます。 スタートとゴールが同じで走るコースとしては途中に折り返しがある2往復するコースです。

Course map - Full marathon

Course map - Full marathon elevation

Great Wall Marathon

Great Wall Marathon, May 19th 2018

種目:

フルマラソン/ハーフマラソン/ファンラン

申込費用:

  • 7 day package (15-21 May):1580 USD (約15万円)
  • 6 day package (16-21 May):1370 USD (約13万円)
  • 申込期日:19 April 2018

この大会の特徴として基本的には6日か7日のツアーパッケージでの申し込みになります。また追加の費用を払うことで日程の延長や観光地の追加などのオプショナルパックを申し込むことができます。

6 dayパックの内容

16 May 2018 Welcome to Beijing
17 May 2018 Great Wall Marathon Route Inspection Day and Jixian/Pinggu
18 May 2018 Relaxation in Jixian with tour option
19 May 2018 Race Day
20 May 2018 Explore Beijing – excursion options & Evening Celebration Party
21 May 2018 Farewell Beijing

制限時間:

8時間(6時間の段階で万里の長城へのゲート閉)

The cut off time is 8 hours. All runners with a net finishing time slower than 8 hours will receive a FNT (Finished No Time) on the result list.

At 14:00 (6 hours after the last runner in wave 4 has crossed the start line) the gate leading to the wall will be closed. Marathon runners who have not reached the gate at this time will not be allowed to finish.

At 16:00 (8 hours after the last runner in wave 4 has crossed the start line) the Great Wall Marathon ends.

Runners still on the route will be picked up by a race official car and taken to the finish area.

コース:

コースの特徴としては全体の約半分を万里の長城を走ることができます。万里の長城のコースは約8 km でその後小さな村の間を走るコースになります。村をぐるっと回った後に再び33 km 過ぎから2週目の万里の長城コースを走り最後にもう一周してゴールとなります。

最後に

今まで三つの大会の特徴を紹介してきましたがこの三つの大海の中で日本人にとって参加しやすいのはやはりゴールデンウィークの期間に開催される great wall of china マラソン大会だと思います。個人的な感想としては他の二つの大会と比べて公式サイトの情報量が少なく不安を感じる部分もありますが、その点は日本人事務局が積極的に情報を公開してくれているので幾分か不安は取り除くことができます。

どの万里の長城マラソン大会もそれぞれ特徴がありまた万里の長城走る貴重な機会であると思いますのでスケジュールやランニングコースの好みに合わせて大会の参加をご検討ください。どこかの大会で一緒に走るかもしれませんね、その時はよろしくお願いいたします!

日本国内でも世界遺産を走りたい、という方は以下の大会もおすすめです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。