出張中の イギリスの食事 紹介! レストラン、スーパー、お菓子、自炊まで

その国々の文化を感じられて、かつその違いも楽しめるものはやっぱり食事だと思います。レストランやカフェに入ったり、地元のスーパーを回ったり。今回の出張中のチャレンジの一つにその国の料理を楽しむというのがあります。その記録の一環として、食べたものを購入したもの、自炊したもの含めて イギリスの食事 の記録に残したいと思います。

レストラン・購入品

Day 0 飛行機~空港~ホテル

飛行機内一回目の食事

飛行機内2回目の食事

到着後のホテルでの朝食

Day 1~7 アパートでの調理

dav

カフェオレにスワンのサービス

アパート到着後、担当の管理人が現れずに外で待ちぼうける。ずっと外は寒いので隣のカフェでいただいたカフェオレ。ほっと一息つけました。

到着後にスーパーで3週間分の食材を買い出し、調理するも熱の調整がよくわからずに失敗。。。

出張先のオフィスでの初めての昼ごはん。高いらしくて職場の人はみんな弁当を持参しているらしいです。

スーパーで購入した品物もひと手間加えるだけでボリュームたっぷりのメニューになります。

近くの金曜日の夜ということで、豪華に外食しようと近くのインド料理屋へ。地元の人のおすすめの「Chicken tikka masala」を探し求めて「Tikka lamb」とあわせていただきました。前もって調べていたものにくらべて大分赤かったですが、口当たりもまろやかで辛すぎずほのかな甘みも感じられるカレーでした。

休日にはアパート近くの店も開拓しようとおもい、Fish & Tipsのお店でテイクアウトしました。お店ではビネガーと塩をかけてくれましたが、それだけでは味も多少ものたりないかもしれません。私はケチャップをかけました。

自炊チャレンジ

初日に購入したものの組み合わせなので、あまり変わり映えはしませんが手を変え品を変え自炊してみた結果です。時短を意識したのと洗い物が面倒だったので、レンジを活用した調理がほとんどでした。

お菓子

イギリスには日本にないお菓子がたくさんです。少しずつ買って色々と味見をしたいですが、どれもサイズが大きく、日本のように小売包装されているものは少ないかなと思いました。

以上、第一週目に食べた記録でした!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。